KAJIGAKI BLOG

カジガキブログ/福岡の建築設計・環境・家づくり
桑の実工房 夏の展示会

新棟の設計監理でお世話になった

桑の実工房さんの毎年恒例 夏の展示会が

8月18日(木)〜23日(火)開催されます。
時間 午前10時〜午後16時
会場 月瀬八幡宮1F
中間市上底井野1696-1

http://www.kuwanomi.org/diarypro/diary.cgi?no=578

今年のテーマは「エプロンと台所」

手作りのターナーやしゃもじ、スプーン、バターナイフ

草木染のエプロンやストール 思わず手に取りたくなる逸品ばかりです

 

| 2016.08.17 Wednesday | 17:54 | 下上津役の工房 | comments(0) |
地域に溶け込む風景
落葉の季節に撮影した写真が仕上がりました
竣工後10か月 次第に地域の風景に溶け込んできました
知的障害者施設として以前にも増して支援が円滑に行われいるようです
所員、職員も増えて活気にあふれ、ますます活動の幅が広がることを期待してます
桑の実工房 http://www.kuwanomi.org/

| 2016.04.12 Tuesday | 22:54 | 下上津役の工房 | comments(0) |
撮影日和

5月に竣工した桑の実工房新棟の写真撮影に伺いました

撮影はイクマサトシ氏です

好天に恵まれ絶好の撮影日和

落葉樹の葉が落ちた頃に再度ファサードを撮る予定です



| 2015.09.28 Monday | 11:13 | 下上津役の工房 | comments(0) |
引越し完了

既存建物の解体、引越し、外構工事が完了しました。

外構がすっきり整備されたことで前面道路から施設全体を見渡すことができます

内部には新しい備品が揃えられ皆さんいきいきと活動してます

新しい建物は「3番館」と名づけられ、地域や関係者の注目を集めているようです。

今後少しずつリポートしたいと思います。

 


| 2015.06.26 Friday | 08:47 | 下上津役の工房 | comments(0) |
大屋根

切妻の大屋根が印象的な外観です

5月末引渡し、外構工事を残すのみとなりました。

既存樹木のクワ、ザクロ、アンズを部屋から見える位置に植えなおしてます

6年に及ぶプロジェクトは最終盤を迎えつつあります



| 2015.05.29 Friday | 11:18 | 下上津役の工房 | comments(0) |
完了検査

建築、消防、福祉の完了検査を受けました

残工事、手直しを済ませて月末に引渡しです

写真は2階の生活訓練室 

ショートステイ2室とLDK ほぼ戸建て住宅に近い内容です。



| 2015.05.22 Friday | 07:42 | 下上津役の工房 | comments(0) |
ハイサイドライト

大屋根から突き出した窓(ハイサイドライト)は

採光と排煙のため法的な基準を満たすのに必要な開口

大工と板金に設計意図を伝えるのに苦労しましたが

プロポーションよく仕上がって一安心

デザインのためのデザインにならないようにいつも心がけております



| 2015.04.30 Thursday | 21:56 | 下上津役の工房 | comments(0) |
深い軒

外壁から軒先まで1間以上ある深い軒です

天井は杉垂木と木毛セメント野地板あらわし

壁は杉羽目板の目板張り、床は米杉38个離Ε奪疋妊奪

ぬくもりのある工房の玄関周りができればと思います。



| 2015.03.27 Friday | 07:39 | 下上津役の工房 | comments(0) |
内装制限

集成材の大梁のある部屋は日常ランチルームとして利用される多目的室です

仕上げは内装制限を受けて難燃処理を施す必要があるため

天井にむき出しの大梁も同様、この上に処理した木材を張ります

建築基準法の防火規定はいつも設計者を悩ますのです



| 2015.03.19 Thursday | 21:16 | 下上津役の工房 | comments(0) |
祝上棟

午前中の雨が嘘のような晴天の上棟式でした

長年 地域の皆さんに親しまれている施設だけあって

餅まきにはたくさんの人が集まりました

5月末の工事完了まで 気を引き締めて現場に通います





| 2015.02.12 Thursday | 20:42 | 下上津役の工房 | comments(0) |
プロフィール
リンク
カテゴリ
アーカイブス
コメント
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode